登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

愛知県安城市で土地・物件をお探しの方はセンチュリー21 エステート・アイにお任せください!

トップ >タウン情報 詳細

今ドキの海外ハネムーン!オススメの新婚旅行先をご紹介

2019-10-30

リゾート地ではナンバーワン!マリンスポーツを楽しむなら『バリ島』

日本でも大人気のリゾート地として、バリ島は避けられませんね。
神々が棲む島と言われるほど美しい島、美しい海には心を奪われますよ。
自然と一体になれるような時間を過ごすことができます。

またバリ島で有名なのは水上コテージでしょう。
海の上で暮らす感覚は、他では味わえない贅沢な時間となります。
マリンスポーツも魅力の一つ。
定番のバナナボート、ダイビングなど水上でも水中でもマリンスポーツが楽しめます。

バリ島はインドネシアにある島で、熱帯の気候により一年中夏服で過ごせます。
比較的天気が安定しているのは、乾季の4月〜9月の間です。
ぜひハネムーンの際は、この時期を狙うようにしましょう。


お洒落カップルも美食家カップルも大満足の『イタリア』

ハネムーンと言ったらイタリアを外すわけにはいきませんね。
各旅行サイトのハネムーンランキングでも常にトップを獲得しています。
世界遺産の保有数が世界一のイタリア。
ローマ時代の遺跡『コロッセオ』やレオナルド・ダヴィンチ作『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会など、イタリアを歩けば周りは世界遺産だらけ。
歴史的スポットに興味がある人におすすめの国です。
フィレンツェ、ベネツィアなどの情緒溢れる街並みは、心を鷲掴みにすること間違いありません。

不朽の名作『ローマの休日』のロケ地巡りもできます。
サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の『真実の口』や『トレビの泉』など、誰もが一度は目にしたことのある観光スポットが盛りだくさん。
写真を撮ることが好きなカップルにとっても楽しいでしょう。

イタリア料理などの美味しいものを食べたい人にとってもおすすめしたい国ですね。
日本でも馴染みのあるパスタやピザの本場です。
どのお店に入っても当たり間違いなし。
また、イタリアはワインの生産量が世界一です。
水よりもワインの方が安い!と言われるほど安価で高品質なワインが楽しめます。
観光も食事も楽しめる、まさに文句のつけようがないハネムーンスポットですね。


夕日を眺めながら二人寄り添うタイのリゾート地『プーケット』

タイを代表するリゾート地『プーケット』。
タイ南部のアンダマン海に浮かぶ島です。
プーケットはあまり日本人には馴染みがないかもしれませんが、魅力満載のスポットです。

まず、リゾート地なのでビーチは外せませんね。
白い砂浜が輝く『パトン・ビーチ』や『カタ・ビーチ』があります。
マリンスポーツももちろん楽しむことができます。
ビーチ周辺にはレストランや屋台などグルメスポットも集中しています。

プーケットでハネムーンを過ごすなら『プロムテープ岬』は外せません。
タイで一番美しい夕日が見られるロマンチックスポットです。
アンダマン海を一望できるプロムテープ岬。
夕暮れになると太陽がゆっくりと海に沈み、その海面はキラキラと黄金に輝きます。
視界一面が黄金に輝くこのプロムテープ岬は、ウェディングフォトの定番コースでもあります。
ぜひ、二人で素敵な愛の写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

また、プーケットは物価が日本よりも安いため、現地でかかるお金もそう多くはかかりません。
高級ホテルも他の海外ハネムーンに比べると比較的安価で宿泊できます。
浮いたお金で、特別にスパ体験したり、ちょっとリッチな食事も楽しめるかも。


ハネムーンの大定番!『ハワイ』はハズレなしです

※掲載画像は全てイメージです。

ハネムーンの定番と言っても過言ではないハワイ。
昔から人気のハネムーンスポットです。
ハワイは一年中ベストシーズンと言われおり、穏やかな気候も魅力的です。
日本からも直行便が出ており、気軽にアクセスしやすいですね。
最近では飛行機の料金も安くなっていて、ハワイにも行きやすくなりました。

ハワイの魅力と言ったら、青い海と白い砂浜、雄大な自然、美味しい料理、アクティビティ。
もはや魅力を挙げたらキリがないレベルです。
日本語が比較的に通じやすい国ということで、英語が苦手な方でも十分コミュニケーションが取れます。

自然と触れ合いたい人や自然の中を思いっきり遊びたい人、治安の良さを気にする人にはおすすめのスポットです。
新婚旅行でハワイに行った夫婦が、また何度もハワイを訪れることは良くあるお話。
リピートしたくなるほど魅力があるということですね。